ローマで 素敵なことみつけよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 紫がすき?

<<   作成日時 : 2009/12/01 08:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨年の冬は、ショーウィンドーは紫の服がたくさんディスプレーされてました。
流行雑誌とか全く買わない(買えない?)生活になってはや数年、 流行りは街歩きで研究してます。
「ふーん今年は紫が流行りなんだ」と思ったのと同時に「イタリアで紫が流行るなんて…」と
ちょっと驚きました。
というのは、紫はいわゆる喪服の色。 めでたい席で着るのはご法度と聞いていたから。
日本じゃ、高貴な色なんていわれるけどね。
でも、やっぱいつまでのしきたりにこだわっては、おしゃれできないじゃん!ていうことなんでしょうか、
今となっては、紫は若い子の間では、好きな色の上位に食い込んでいるようです。
鶴ピアスも、紫色は真っ先に売れます。「紫ないのー?」と何度も聞かれましたよ。
がんばって紫色の鶴たくさんつくらないと。

こんなアクセサリーを作っていると、よく日本人のお友達からおりがみをいただきます。
この前も、お友達のtittiさんから、とっても素敵な千代紙をいただきました。
本格的手すき和紙でできていて、どうみても高級和紙。 ありがとー
鶴にするにはちょっとやわらかかったので こんなの作ってみました。
画像


こんなのも
 
画像


麦わら草という折り方だそうですが、どんな花か知りませんでした。
こんなのです。
画像


イタリア語で説明するのは難しいので、「蓮」ってことにしようかな。

うれしいこと。
ピアス委託しているお店からピアスの追加注文。
今回は委託じゃなくて、たくさん買ってくれました! 
今回初めてオーナー夫人に会ったけど、とっても素敵な人でした(べつに買ってくれたから言うわけじゃないけど...)
お店も、着物だけじゃなくて、いろいろアーティスト物が売っていて素敵です。
CAMPO DEI FIORI の近くなので、近くに行ったらよってみてくださーい。

「 ANTICHI KIMONO 」
http://www.antichikimono.com/

今更ながら、最近「バンビーノ」みました。
日本のイタリアレストランて体育会系だなーと。
本場ローマのレストランは、文化部系、いや、どちらかといと帰宅部系?




バンビ~ノ! DVD-BOX
VAP,INC(VAP)(D)
2008-01-23

ユーザレビュー:
だまされた特典ディス ...
仕事ががんばりたくな ...
泥臭く、諦めないこと ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おー、どんどん作品が本格的になってきてるね!!
すごいっ。

紫、昔、「私の色」と言っていいほど好きだったなぁ…。
でも、アーティスト系の人が発表する時に紫を着ると縁起が良くないとかで、私もコンサートに着て行くとちょっと嫌がられました…(笑)
あさ
2009/12/01 20:31
そうそう、コンサートとか、発表会とかに着て行くと
「それって嫌味」って思われるらしいね。
今や、そういう風潮も薄れてきているだろうけど、
若くても、意外と古風な人もいるから気をつけないとね。
mimo
2009/12/02 21:50
まめにみにくるね〜といっときながら久々に覗いたら腕をさらにあげててびっくりしたよ!紫ね〜。日本は黒がはやってるのかな??喪服色がブームなのかしら??ところでローマに住む友達にオーストリアに行くから日本の冬用の子供服を買って出張で行くだんなに渡してくれって頼まれたんだけど、ローマには冬服少ないの?日本よりそっちの方がおしゃれなのある気がするんだけど、、、、円高だから安くもないだろうし!?
きょうこ
2009/12/02 23:31
一応春夏秋冬あるので、冬服は売ってますよ。
男の子なのかな? 個人的に男の子の服はダサいのしかないです。変なロゴが入っているのとか。女の子のはかわいいのがたくさんあるけど。たぶん、子供の世話で洋服買いに行く暇がないんじゃない??
mimo
2009/12/03 16:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
紫がすき? ローマで 素敵なことみつけよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる